counter
www.akasaka-cycle.com
font size       [old site
 home   blog   works   pick-up   others   profile   bbs 
東京スポーツ『赤ペン!!』163
2018年07月3日(火)


 先週26日、このコラムで広島・大瀬良を取り上げたら、直後に先発した29日のDeNA戦で途中降板。
 左太もも裏が攣り、畝投手コーチにおんぶされて退場したのち、試合も逆転されて11勝目はオアズケとなりました。

 何だかなー。
 東スポの『赤ペン‼』に書かれるとロクなコトにならない、なんて悪評が立たなきゃいいんだけど。

 ということが気になるのは、今回のテーマが巨人の新4番・岡本だから。
 自分が子供だったころから含めると、川上、長嶋、王の時代から様々な巨人の4番を見てきましたが、岡本こそはその正統的継承者ではないか、という気がする。

 ということを書いて原稿を送ったら、当の岡本は最近5試合連続ノーヒットで、もうすぐ打率3割を切りそう。
 まさか、きょうのDeNA戦で4番から降ろされたりしてないだろうな。

 拙文が掲載されたきょう、打ってチームを勝利に導き、調子を取り戻してくれることを切に祈ります。
 あれ? 何か巨人ファンみたいなこと書いてるなあ。

 この続きは本日の東スポ、大スポ、中京スポ、掲載されたら九スポでお読みください!

※一部地域は翌日水曜発売。
※朝刊の九州スポーツも同日掲載(ただし紙面の都合上、水曜以降掲載となる場合もあります)。
※ネット転載は原則として翌日水曜日11時以降。