counter
www.akasaka-cycle.com
font size       [old site
 home   blog   works   pick-up   others   profile   bbs 
WEDGE Infinity『赤坂英一の野球丸』113
2018年03月28日(水)


 選抜高校野球の第90回記念大会、連日大いに盛り上がっているようですね。
 ようです、なんて他人事のように言ってる場合じゃなく、おれも早く取材にいかなきゃいけないんだけど。

 週刊現代の先週号でも書いたように、今大会には先月発売されたばかりの拙著『野球エリート 野球選手の人生は13歳で決まる』(講談社+α新書)に登場した球児たちが出場。
 根尾昂が中軸を打つ大阪桐蔭、前田聖矢がベンチ入りしている日大三はどちらも幸先よく初戦を突破しました。

 非常に残念だったのは、石川昂弥が4番を務める東邦の初戦敗退。
 できれば3回戦以降、大阪桐蔭vs.東邦の対決が実現することを願っていたのですが、こればかりは仕方がない。

 もっとも、見方を変えれば、東邦を破った花巻東がこの先、どこまで勝ち上がるかも大いに見もの。
 東邦史上最強と謳われた打線を抑え込んだエース田中大樹をはじめ、タイプの違う主戦投手がまだ2人もいるというから、今後が楽しみです。

 こういう子たちもやっぱり、小中学のころから注目を集める存在だったんだろうなあ。
 ここから先、興味のある方はコチラ、及び右側タイトルメニューのバナーからアクセスしてください。
月刊PHP5月号
ヒューマンドキュメント
たたき上げ二軍監督
広島・水本勝己
定価205円