counter
www.akasaka-cycle.com
font size       [old site
 home   blog   works   pick-up   others   profile   bbs 
WEDGE Infinity『赤坂英一の野球丸』99
2017年11月29日(水)


 今朝起きて日刊スポーツを広げたら、1面に「日馬富士、引退」という大見出し。
 やっぱりな、という納得感が半分、意外に早かったな、という驚きが半分。

 関係者から漏れ伝わる情報によれば、日馬富士本人は1週間ほど前から現役続行を諦めると漏らしていたらしい。
 また、きょう番付編成会議が行われ、これに師匠の伊勢ヶ濱親方が参加することから、「ここまできたら日馬富士を番付に載せるわけにはいかない」と協会が判断、親方と日馬富士が引退届提出を迫られたものと見られる。

 一方で、被害者側の貴ノ岩、その師匠の貴乃花親方は相撲協会の事情聴取を拒否し、依然として口をつぐんだままだ。
 これまでは加害者側の日馬富士が非難されていたが、その日馬富士が詰め腹を切らされる形で引退に追い込まれたことにより、今後は沈黙を続ける貴乃花にも厳しい批判が集まりそうである。

 しかし、私は個人的に、貴乃花の姿勢には一理ある、と考えているのです。
 ここから先、興味のある方はコチラ、及び右側タイトルメニューのバナーからアクセスしてください。
新潮45 12月号
祝、新人王獲得!
中日・京田陽太
「プロ1年目は
出来過ぎでした」
定価880円