counter
www.akasaka-cycle.com
font size       [old site
 home   blog   works   pick-up   others   profile   bbs 
東京スポーツ『赤ペン!!』115
2017年07月25日(火)


 「稲葉ジャパン」の発表が秒読み段階に入っています。
 今朝のスポーツ紙報道によれば、今月末には稲葉氏が侍ジャパンの監督就任会見に臨む見込み。

 早ければ今週明けにも正式発表されると言われていたけれど、まだ調整するべき部分が残っているらしい。
 それが組閣(稲葉氏の希望に沿ったコーチ人事が可能かどうか)に関わることなのか、あるいは任期の問題(2020年の東京五輪までか21年のWBCまでか)なのかはわかりませんが…。

 そうしたデリケートな問題も含めて、稲葉監督がどのように侍ジャパンの舵取りをしていくのか。
 ぼくとしては結構楽しみにしています。

 確かに、初めて采配を振るとなると不安も大きい、といった批判的な声も聞く。
 しかし、稲葉氏はああ見えて、なかなかの政治家≠ナはないか、というのがぼくの見方です。

 どんなところが? と言うとですね… 
 ここから先、興味のある方はきょうの東スポ、大スポ、中京スポで御一読ください!

(※ネット転載は随時。
 ※一部地域は翌日水曜発売、朝刊の九州スポーツは水曜以降掲載予定)