counter
www.akasaka-cycle.com
font size       [old site
 home   blog   works   pick-up   others   profile   bbs 
WEDGE Infinity『赤坂英一の野球丸』72
2017年05月24日(水)


 最近、外国人選手の打撃が好調である。
 あんまり話題にならないけどね。

 24日現在、セ・リーグでは巨人・マギー、DeNA・ロペス、広島・エルドレッドが軒並み打率3割以上で、エルドは本塁打王争いでも11本でトップを独走中。
 まだ2割台のヤクルト・バレンティン、中日・ビシエドがもっと調子を上げてくれば、打撃10傑のうち半分の5人が外国人になる。

 パ・リーグでも西武・メヒア、楽天・ペゲーロ、ソフトバンク・デスパイネが勝負強い打撃でチームを牽引。
 日本ハム・レアードも打率こそ2割3分3厘に低迷中ながら、本塁打は12本でリーグ1位の数字をマークしている。

 さて、こういう外国人たちを、各チームの首脳陣はどのように励まし、たきつけ、シリをたたいているのか。
 ここから先、興味のある方はコチラ、及び右側タイトルメニューのバナーからアクセスしてください。