counter
www.akasaka-cycle.com
font size       [old site
 home   blog   works   pick-up   others   profile   bbs 
東京スポーツ『赤ペン!!』102
2017年04月18日(火)


 連勝は10で止まったけれど、今年もまた広島カープの快進撃が続いております。
 チーム打率2割8分3厘、同本塁打12本、同得点90、同盗塁16個はすべてセ・リーグのトップ(打率以外は12球団一)。
 
 …と、ここまでの書き出しは、きのうアップした〈新潮45〉と同じです。
 が、ここから先のネタは、同じようでいて結構違う。

 今季は新井さんが休む試合で神ってる@髢リが4番を務め、そこそこ結果を出していることはご存知の通り。
 これはなかなか大したことなんですよ、江藤だって金本だって、新井さんだって栗原だって、最初に4番を打たされたころは打率1割台だったんだから。

 果たして、「4番・誠也」実現の裏側で何があったのか?
 ここから先、興味のある方はきょうの東スポ、大スポ、中京スポで御一読ください。

(※ネット転載は随時。
 ※一部地域は翌日水曜発売、朝刊の九州スポーツは水曜以降掲載予定)
週刊現代5月13日号
「野球選手の人生は
13歳で決まる」C
青山学院大学
・鈴木駿輔
特別定価460円
新潮45 5月号
カープ打線大躍進
を担う
「小さな赤ヘル」
東出輝裕
定価880円