counter
www.akasaka-cycle.com
font size       [old site
 home   blog   works   pick-up   others   profile   bbs 
WEDGE Infinity『赤坂英一の野球丸』65
2017年04月5日(水)


 プロ野球が始まるたび、毎年毎年、嫌になるほど痛感させられることがあります。
 試合が長い…と。

 3月はWBCの東京ラウンドが軒並み3時間半以上。
 いい加減ウンザリしたところで甲子園の選抜大会を取材に行ったら、こちらはほとんどが2時間前後で終わる。

 一番早かったのは履正社−市立呉の1時間31分。
 延長15回引き分けで再試合となった健大高崎−福井工大福井でも3時間44分。

 そんなキビキビ、テキパキした試合を8日間、毎日のように見て、何だ、野球はもっと早くできるじゃないか、と思いながらプロ野球の開幕戦を迎えたものだから、余計にプロは長いな〜と実感したわけ。
 いや、実際に見ている巨人は結構早いんですけどね、広島では開幕カード3戦目の阪神戦でさっそく5時間24分のロングゲームをやっちゃってるし。

 え〜い、もう! このダラダラ、ダラダラ長くなる傾向、何とかならんのか!!!
 ここから先、興味のある方はコチラ、及び右側タイトルメニューのバナーからアクセスしてください