counter
www.akasaka-cycle.com
font size       [old site
 home   blog   works   pick-up   others   profile   bbs 
東京スポーツ『赤ペン!!』94
2017年02月21日(火)


 カープでは、打撃担当の石井コーチ、外野守備走塁担当の河田コーチと同様、投手担当の畝コーチにも昔から大変お世話になっております。
 毎年、キャンプに足を運ぶたび、「今年は〇〇がええよ。頑張ってほしいねえ」と、その年のお勧めピッチャーを聞くのがぼくの楽しみ。

 今年は先発に復帰する大瀬良の調整ぶりが気になっていたんだけれど、日南で右脇腹をやってしまったそうで、元気な姿を見られなかったのは残念。
 畝コーチは「あいつ、泣きそうな顔して、すみませぇ〜ん、言うてきたよ」と苦笑いしていました。
 
 それでなくても、黒田ロス≠フ影響が心配される今季のカープ投手陣。
 誰か、雰囲気をガラリと変えてくれるような若手は出てこないものか。

 巨人の吉川尚輝と同様、田中正義(創価大→ソフトバンク)、佐々木千隼(桜美林大→ロッテ)の外れ外れ1位で慶応大から入団した加藤拓也はどうだろう。
 ここから先、興味のある方はきょうの東スポ、大スポ、中京スポで御一読ください。
 
(※ネット転載は随時。
 ※一部地域は翌日水曜発売、朝刊の九州スポーツは水曜以降掲載予定)