counter
www.akasaka-cycle.com
font size       [old site
 home   blog   works   pick-up   others   profile   bbs 
WEDGE Infinity『赤坂英一の野球丸』108
2018年02月21日(水)

 今年の沖縄キャンプで一番目立っている選手と言えば、間違いなく松坂だろう。
 連日ブルペンに入り、囲み取材にも単独インタビューにも積極的に答え、ファンのために自らサイン会を開く神対応≠ヤりが評判だ。

 しかし、では本番でも復活できるのかとなると、まだまだ未知数と言わざるを得ない。
 去年のいまごろ、ソフトバンクのキャンプでブルペンに入っていた状態よりは確かにマシになっている、ように見える。

 が、実際にキャンプで松坂のピッチングを見た評論家や他球団のスコアラーに評価を聞くと、「本当に大丈夫かな?」と首を傾げている人も少なくないのだ。
 きょうのフリー打撃登板から実戦に入っていく予定で、かつて「平成の怪物」と呼ばれた球威とキレを見せてほしいものだが。

 そう言えば、まったく近況が報じられなくなった同じ松坂世代の元巨人・村田修一、元広島・梵英心の動向も気になる。
 ここから先、興味のある方はコチラ、及び右側タイトルメニューのバナーからアクセスしてください。