counter
www.akasaka-cycle.com
font size       [old site
 home   blog   works   pick-up   others   profile   bbs 
『バーディ』(NHK-BSpre)
2017年04月9日(日)
Birdy


 1985年カンヌ国際映画祭審査員特別グランプリ受賞、及びパルムドールノミネート作品。
 『ミッドナイト・エクスプレス』(1978年)、『フェーム』(1980年)など、70年代から90年代にかけて佳作、秀作を発表していたアラン・パーカー監督の代表作の1本である。

 子供のころから人見知りで、鳥になりたいという願望を抱いていたバーディ(マシュー・モディーン)がベトナム戦争で心を病み、帰国させられて精神病院に収容される。
 ハイスクールでただひとりの親友で、自分もベトナムで顔を負傷したアル(ニコラス・ケイジ)が看病に駆けつけるが、バーディは一向に回復の兆しを見せない。

 やがて、バーディの収容期限が近づき、アルも上官から退去を命じられるが、ふたりは手を取り合って脱出を図る。
 全体的なストーリーは『ミッドナイト・エクスプレス』とよく似た構造になっており、クライマックスでバーディを抱きしめたアルが懸命に話しかけるくだりは、『ミッドナイト…』の友情を越えた同性愛シーンを彷彿とさせる。

 『ミッドナイト…』でジョルジョ・モロダーが素晴らしいメイン・テーマを作曲していたように、本作でもピーター・ガブリエルが心に沁みる音楽を提供している。
 当時、映画専門ではないミュージシャンを起用した音楽はパーカー映画の大きな特徴のひとつだった。

 たぶん、オンタイムで見たら泣いていただろうなあ。
 オススメ度B。

(1984年 アメリカ=トライスター・ピクチャーズ/日本公開1985年 120分)

 ブルーレイ&DVDレンタルお勧め度2017リスト
 ※A=ぜひ!(^o^) B=よかったら(^^; C=ヒマなら(-_-) D=やめとけ(>_<)

23『父 パードレ・パドローネ』(1977年/伊)B
22『カンバセーション…盗聴…』(1974年/米)B
21『マン・オン・ワイヤー』(2008年/英、米)B
20『ザ・ブリザード』(2016年/米)C
19『クール・ランニング』(1993年/米)B
18『完全なるチェックメイト』(2015年/米)B
17『ルーム』(2015年/加、愛)B
16『イット・フォローズ』(2015年/米)C
15『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(2016年/米)C
14『ザ・コア』(2003年/米)D
13『怪談』(1965年/東宝)B
12『切腹』(1962年/松竹)A
11『「ベガルタ」〜サッカー、震災、そして希望〜』(2016年/英)A
10『ユーズド・カー』(1980年/米)B
9『突破口!』(1973年/米)A
8『目撃』(1997年/米)B
7『ブラック・スキャンダル』(2015年/米)B
6『シャーク・プリズン 鮫地獄女囚大脱獄』(2015年/米)C
5『ゾンビシャーク 感染鮫』(2015年/米)C
4『ロボシャークvs.ネイビーシールズ』(2015年/米)B
3『シェルター』(2010年/米)C
2『僕だけがいない街』(2016年/ワーナー・ブラザース)C
1『誰も知らない』(2004年/シネカノン)A
週刊現代5月13日号
「野球選手の人生は
13歳で決まる」C
青山学院大学
・鈴木駿輔
特別定価460円
新潮45 5月号
カープ打線大躍進
を担う
「小さな赤ヘル」
東出輝裕
定価880円