counter
www.akasaka-cycle.com
font size       [old site
 home   blog   works   pick-up   others   profile   bbs 
『イット・フォローズ』(WOWOW)
2017年03月4日(土)
It Follows


 怖くなるのではないか、もっと怖くなるのではないかと期待しながら見ているうち、とうとうそんなに怖くならないまま終わってしまったホラー映画。
 ただし、米本国で劇場公開された一昨年は、「ジョン・カーペンターやブライアン・デ・パルマの初期作品群に匹敵する」との高評価を受けたらしい。

 ヒロインのジェイ(マイカ・モンロー)はボーイフレンドのヒュー(ジェイク・ウィアリー)と初めてセックスした直後、「それ」を移したとヒューに告げられる。
 「それ」が見えるのはジェイ本人だけで、姿形を変えながら歩いてついてきてはきみを殺そうとする、と。

 「それ」から逃れるにはジェイも別の男とセックスをして「それ」を移すしかない、もしジェイが「それ」に殺されたら、「それ」はふたたびヒューに戻ってくる。
 だからジェイも早く別の男に「それ」を移せ、とヒューは言い残して行方をくらましてしまった。

 というわけで、「それ」の見せ方が本作のキモになるのだが、どこかで見たようなパターンが延々と続いて、いよいよジェイの身に迫ってくる場面の演出がまた何とも凡庸。
 もっと怖く=面白くなる可能性があっただけに、いささか残念な結果に終わっている。

 監督・脚本・製作の1人3役を務めたデヴィッド・ロバート・ミッチェルが独自のホラー観を持っているフィルム・メーカーらしいことは察しられるのだが。
 オススメ度C。

(2015年 アメリカ=RADiUS-TWC、ディメンション・フィルムズ/日本配給ポニー・キャニオン 2016年 100分)

 ブルーレイ&DVDレンタルお勧め度2017リスト
 ※A=ぜひ!(^o^) B=よかったら(^^; C=ヒマなら(-_-) D=やめとけ(>_<)

15『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(2016年/米)C
14『ザ・コア』(2003年/米)D
13『怪談』(1965年/東宝)B
12『切腹』(1962年/松竹)A
11『「ベガルタ」〜サッカー、震災、そして希望〜』(2016年/英)A
10『ユーズド・カー』(1980年/米)B
9『突破口!』(1973年/米)A
8『目撃』(1997年/米)B
7『ブラック・スキャンダル』(2015年/米)B
6『シャーク・プリズン 鮫地獄女囚大脱獄』(2015年/米)C
5『ゾンビシャーク 感染鮫』(2015年/米)C
4『ロボシャークvs.ネイビーシールズ』(2015年/米)B
3『シェルター』(2010年/米)C
2『僕だけがいない街』(2016年/ワーナー・ブラザース)C
1『誰も知らない』(2004年/シネカノン)A
月刊PHP4月号
ヒューマン・ドキュメント
生涯精進の江戸竿師
中根喜三郎
定価205円