counter
www.akasaka-cycle.com
font size       [old site
 home   blog   works   pick-up   others   profile   bbs 
山あり谷ありの休日
2018年10月7日(日)


 正確に言えば、「山あり谷あり」じゃなく、「岩あり倒木あり」かな。
 きょうはやっと仕事から完全に解放された(と思った)休日で、6月11日以来、約3カ月ぶりで里山へ行ってきました。

 いつものソロではなく、MTB仲間のきっちゃん、西やんが一緒だったのが心強い。
 西武線某駅の前で待ち合わせたら、偶然にも昔馴染みの人たちに再会できたのもうれしかった。

 しかし、前日までに聞いてはいたけれど、台風によるトレイルの荒れ具合は想像以上だった。
 で、この里山をホームコースにしているきっちゃんのアドバイスで、いつもの右1周+左1周ではなく、右半周(前半の上りまで)+左半周(後半の下り基調)にコースを変更。

 画像は左半周の途中、きっちゃんに撮ってもらったもの。
 このときすでに、半パンで来ていたために私のスネとふくらはぎは傷だらけの血みどろ(とまではいかないか)でした。

 その後、いつもの〈麺屋 無尽蔵〉に寄り、ぷは〜っ! ズルズルズル!
 いい気分になり、自転車を輪行袋に入れ、電車で自宅へ向かっていたら、知り合いの記者から電話がかかってきた。

「川相さんが辞めたという発表があったんですが、聞いてましたか?」

「聞いてないよ。
 つい一昨日、彼と話したときも、フェニックスリーグで若いやつらを鍛え直すって張り切ってたばかりだったんだから」

「でも、発表は退団となってますんで」

 自宅の最寄駅で下車し、自転車を担いでホームから地上出口まで出たところで、川相二軍監督に電話。
 「山あり谷あり」じゃなく、「岩あり倒木あり」なのは、おれの休日だけじゃなかった。

 ここから先の内容はいずれ、仕事で機会があったら書きます。
 BlogやSNSで明かせるような話ではないので。