counter
www.akasaka-cycle.com
font size       [old site
 home   blog   works   pick-up   others   profile   bbs 
お見舞いに行ってきました
2018年05月7日(月)


 かの有名な虎の門病院に行ってきました。
 某球界関係者と一緒で、ここに入院している共通の知人のお見舞い。

 一時は重篤な状態だったようだけれど、現在はすっかり落ち着いていて、思ったよりも元気そうだったので一安心でした。
 ただ、だからと言って焦りは禁物。

 自分も経験があるけれど、いったん入院しちゃったら、先生に「出てもいいよ」と言われるまでは、ジタバタしてもしょうがないからねえ。
 天に与えられた休養だと思って、じっくり治療に専念していただきたい。

 かくいう自分が長期入院したのは、1995年の盲腸炎と大腸憩室炎(2週間=新小岩小松病院)、2003年の腎盂腎炎と尿管結石(5日間=千歳市立病院)の2度。
 ほかには、2004年に皮膚腫の除去手術で病院に2泊(東京医科大)、2011年に多発骨折で1泊(鎖骨1、肋骨5=公立福生病院)している。

 人間ドックは慈恵医大で年に1度。
 脳ドックは3年前に初めてやり、その後も勧められてはいるが、検査代が結構高いので最近はやっていない。

 一緒にお見舞いに行った球界関係者は60歳。
 ◯◯さん、どうだった? と電話やメールで様子を聞いてきた知人は53歳と78歳。

 そして、私は55歳。
 みんな健康が気になるお年頃です。
 
Number965
平成日本シリーズ
激闘録1991
広島vs.西武
定価600円