counter
www.akasaka-cycle.com
font size       [old site
 home   blog   works   pick-up   others   profile   bbs 
J-WAVEデビュー
2018年02月12日(月)


 六本木ヒルズにあるJ-WAVEのスタジオに初めてお邪魔してきました。
 現在『森本毅郎スタンバイ!日本全国8時です』にレギュラー出演中のTBSラジオをはじめ、ニッポン放送、文化放送とAM局には何度も呼んでもらったけど、FM局は今回が初登場。

 出演する番組はグローバーさんがパーソナリティーを務める『JAM THE WORLD』(毎週月〜木曜19:00〜21:00)。
 この中の『講談社CASE FILE』(19:30〜45)というコーナーで、19日(月)〜22日(木)の4日間、毎日約3分、中学や高校の野球についておしゃべりします。

 タイトルからもわかる通り、このコーナーのスポンサーは講談社、というより講談社の本やイベントを紹介するためのコーナーと言ったほうが正確かな。
 この出演期間中、20日に『野球エリート 野球選手の人生は13歳で決まる』(講談社+α新書840円=税別)という新刊が発売される予定で、そのPRのために出演したわけ。

 本当ならTBSのように生出演したいんですが、この期間は沖縄でキャンプ取材もしなきゃいけないこともあり、4回分まとめての録音となりました。
 毎週『森本毅郎スタンバイ!』をお聴きのリスナーのみなさん、来週は月曜から木曜の夜7時半、ぜひJ-WAVEの『JAM THE WORLD』にも耳を傾けてみてください!

 しかし、同じラジオ局でも、これまでに呼ばれたところとJ-WAVEでは随分違うね。
 なにしろ、場所が六本木ヒルズの33階で、トークを収録したスタジオの大きな窓からは東京タワーが見える。

 そこで東京タワーをバックに1枚撮ってみたら、自分の顔がシャドウになってしまった。
 というわけで、写真はいささかありきたり、というか、お約束の絵柄にしておきました。

 それでは来週をお楽しみに!
 あ、新刊もアマゾンなどネットで絶賛予約受付中です!