counter
www.akasaka-cycle.com
font size       [old site
 home   blog   works   pick-up   others   profile   bbs 
決戦の秋!東京ドーム&ジャイアンツ球場
2017年09月27日(水)


 今年もそろそろ、東京ドームで巨人戦を見られるのもあと僅かになってきました。
 秋の訪れを感じるなー。

 …などと、巨人ファンみたいな感慨に浸りながら、きのう、きょうは2日連続で東京ドームへ。
 まあ、いくらカープの原稿が増えても、仕事上のホームグラウンド≠ヘやっぱりこの球場ですから。

 レギュラーシーズンの日程が終わると、また来年まで会わなくなる人もいる。
 それで、この時期になると、挨拶の仕方もいつもより丁重になり、頭を下げる角度も+10°ぐらい深くなる(当社比)。

 いつもより少々アンニュイな気分で観戦していた試合は、きのうのヤクルト戦もきょうの中日戦も快勝。
 菅野が17勝目、マイコラスが14勝目と、エース格が期待通りの投球をして、試合も予想通りの結果に。

 ハマスタでは3位・DeNAが九回で阪神に追いつかれ、延長十二回の末に引き分け。
 4位・巨人とのゲーム差が0・5に縮まり、いよいよ逆転Aクラス、CS進出が見えてきた、かな?

 ところで、きょうは試合前、以前在籍していたジョン・ボウカーが登場。
 かつてのチームメートやコーチ陣と談笑していました。

 ボウカーは現在、BCリーグ・福島ホープスに所属。
 きょう、明日はジャイアンツ球場でBC選抜チームと巨人三軍の交流戦が行われるので、その関係で東京ドームに立ち寄ったらしい(推測です)。

 仕事の都合でジャイアンツ球場には足を運べなかったが、BCリーグの選手たちは相当気合が入っていたらしい(推測よりは確実です)。
 本部席にはNPB球団の編成担当者が多数訪れ、1カ月後に控えたドラフトを睨み、育成契約でも獲得できそうな有望株はいないかとチェックしている。

 BCリーグの選手たちは当然、少しでもプロのお眼鏡に引っかかろうと必死になる。
 それに引き替え、今年支配下契約を勝ち取れなかった育成選手主体の三軍は、どうしてもモチベーションが下がりがちだと、川相三軍監督は言っていました(事実です)。

 秋の戦いはもうしばらく続きます。
 それではお休みなさい。