counter
www.akasaka-cycle.com
font size       [old site
 home   blog   works   pick-up   others   profile   bbs 
ネットより肉声
2017年07月29日(土)


 今月1日以来、ほぼ1カ月ぶりに東京ドームへ行ってきた。
 いつもなら自宅から東京ドームまで20分弱の道程を歩くんですが、あまりに暑いので飯田橋から水道橋までJRを利用。

 カードは1日と同じ巨人−DeNA戦。
 約1カ月前の試合は九回、桑原のまさかの満塁本塁打が飛び出してDeNAが巨人に逆転勝ちしたんだよなあ。

 で、きょうも1−5で迎えた九回、ツーアウト満塁で柴田に打順が回ったときはもしや、と思ったんだけれど、あえなく三振して終わっちゃった。
 まあねえ、まさかの逆転劇なんてのは、たまに起こるから「まさか」なのであって、そう何度も起こるものじゃない。

 というわけで、試合はあんまり面白くなかったけど、久しぶりに会った業界の知人、友人との雑談は面白かった。
 とくに巨人の関係者のみなさんはラジオやネットにアップされている私の記事を実によくチェックしています。

 ヤフトピにアップされた球界の喫煙率とか、巨人・山口俊にインタビューしたときのエピソードとか。
 久しぶりに川相三軍監督の肉声を書いた記事にもそこそこの反響があって、書き手としてはうれしかった。
 
 こういう現場で直に接している人たちからのフィードバックが、物書きを成長させてくれるんだよね(というトシでもないけど、もはや)。
 常に顔を突き合わせ、対話を欠かさない人たちの率直な言葉が、お互いの理解を深め、いい原稿を書く原動力になる。

 ネットに集まる1000の匿名コメントより、現実の生活で会話を交わしている一個人の肉声。
 スマホで感情に任せた言葉を書き殴っている人たちの「炎上」より、一個人の真摯な直言。

 私はそういう言葉を大切にしたい。
 野球とはまったく関係ない話になっちゃったな。