counter
www.akasaka-cycle.com
font size       [old site
 home   blog   works   pick-up   others   profile   bbs 
ジャイアンツ球場の記者席
2017年07月12日(水)


 プロ野球のペナントレース前半戦の最終日、私はジャイアンツ球場へ行ってきました。
 一軍の試合ではもちろんなく、二軍の試合でもなく、三軍とBCリーグ栃木の交流戦を見に。

 この暑い中、京王よみうりランド駅からここまで上がってくるのはまことに大変。
 汗が吹き出し、息が切れ、目が回り、足が攣る…とまで言ったら大げさですが。

 しかし、記者席はまことに快適。
 エアコンが程よく効いている中、画像のようなポジションで、ゆったり座れる上、目の前は全面ガラス張り、グラウンドの隅から隅まで見渡せる環境は間違いなく一軍12カ所の球場を上回る。

 しかも、この日は二軍のイースタン・リーグがお休みだったため、ヤクルト、DeNA、オリックスなど、各球団の編成担当の方々(みんな元選手)もこの部屋に集結。
 なかなか興味深いお話をうかがいながらの観戦となりました(レジェンズシートかっ)。

 なお、この日の三軍の試合の模様、川相三軍監督のお話は近いうちに仕事で書きます。
 それにしても、次男の拓也選手が4安打したのにはびっくりしたなあ。