counter
www.akasaka-cycle.com
font size       [old site
 home   blog   works   pick-up   others   profile   bbs 
どうした巨人
2017年05月27日(土)


 今週末はきのう、きょうと1週間ぶりにプロ野球の公式戦を取材に行ってきました。
 カードはもちろん巨人−広島戦、つまり、私にとっては勤務地球団」s.出身地球団¢ホ決。

 きのうは出身地球団″L島に新鮮なネタがあって、仕事としてはそこそこ面白かった。
 投げては2年目ですっかり頼もしくなった岡田が先発して危なげなく5勝目、打っては初めて規定打席に達した安部がいきなり打率ランキングのトップに登場。

 試合後は安部にぶら下がり、東京ドームの駐車場まで追っかけていたら、その安部が「危ないですよ!」。
 質問するのに夢中で、自分のそばを車が通り過ぎようとしていたことに気がつかなかったんですね。

 一夜明けたきょうは、かねて「今年は安部がいいんだよね」と言っていた東出打撃コーチからネタを収集。
 カープの野手は西川、堂林、野間とこの先が楽しみな若手が多く、しばらくはネタに困りそうもありません。

 しかし、勤務地球団°瑞lサイドから見ると、試合自体は2日連続で一方的な展開で、ハッキリ言って退屈の一語。
 きのうはまだしも中盤までマイコラスがゲームをつくっていたものの、きょうは宮國が立ち上がりから制球が定まらず、半ば自滅に近い形で先制を許し、その後もいいように打ち込まれてリードを広げられてしまった。

 もっと早く交代させるべきだったと思うけど、その後をつないだ新人・池田、2年目・桜井の投球を見ていると、あそこまで引っ張らざるを得なかったのかなあ。
 加えて、きのうもきょうも守備のお粗末さが目に余る(とくに阿部の一塁守備)。

 で、五回終了時、こんなツイートをしてみた。
〈5回終了時、チームヴィーナスのお姉さんとオーロラビジョンに出てきた巨人ファンの少年が一言。
「ジャイアンツのみなさん、最後まで本気でがんばってください!」〉

 すると、こんな地味でしがないライターのつぶやきが結構拡散され、巨人ファンの方からも痛切なコメントが返ってきた。
 最後に少しばかり紹介させていただきます

〈球場中拍手喝采だったよ。。。〉

〈巨人の選手にお伝え下さい 同じチームに殴られ放題で恥ずかしくないんですかと〉(対戦成績6連敗中、1勝9敗)

〈私からもお願いします。
広島にできて巨人にできないということは一体何故なんだと。
自分が思うにこの屈辱と正面から向き合おうとせず、また、血がにじむような努力、鍛錬が足りないのではないかと。
そもそも川相氏が三軍にいることは不満なのだがそれはさておきこのままではドームが空になるぞ。〉
 
 

 
新潮45 12月号
祝、新人王獲得!
中日・京田陽太
「プロ1年目は
出来過ぎでした」
定価880円