counter
www.akasaka-cycle.com
font size       [old site
 home   blog   works   pick-up   others   profile   bbs 
ハマスタも開幕したけれど
2017年04月5日(水)


 きのう、きょうの2日間は、横浜スタジアムでDeNA−巨人戦の取材でした。
 ベイスターズファンのお客さんがとみに増えてきた近年、この球場ではスタッフのモチベーションの高さを感じる。

 「こんにちは!」「こんにちは!」「こんにちは!」
 正面玄関で受付をするとき、そこからネット裏の記者席へ上がっている最中、通りすがりの球場職員にかけられる挨拶の声がいちいち元気がいい。

 ほかの球場は職員に元気がないというわけじゃないけれど、ハマスタだけはスタッフの声に独特の夢見る感じ≠ェあるように思うんですよね。
 今年こそ優勝できるんじゃないか、優勝したらどんなに盛り上がるだろう、と希望を抱きながら仕事に励んでいるような。

 この雰囲気、1998年の優勝と日本一を間近に控えたころによく似ている。
 その1998年以来19年ぶりに、電光掲示板のメインスポンサーに日産自動車が復活、リリーフカーがトヨタ車から日産車に変わった(戻った)のも、当時を彷彿とさせる要因のひとつ。

 これでベイスターズが勝ってくれればよかったんですが、2連敗して開幕カードは残念ながら負け越しが決定。
 しかし、試合後のラミレス監督は、「筒香がホームで一発打てば、チームにも勢いが出てくるだろう」とあくまでも前向きにコメント。

 まあ、そろそろどこかが巨人を止めてくれないと面白くならないからねー。
 明日はがんばれベイスターズ!

 ぼくは野球取材はお休みする予定ですが。
 すみません😓