counter
www.akasaka-cycle.com
font size       [old site
 home   blog   works   pick-up   others   profile   bbs 
寒い誕生日だったけど
2016年02月24日(水)


 きょう、おかげさまで53回目の誕生日を迎えました。
 
 Facebook、メール、LINE等にお祝いのメッセージをお寄せいただいたみなさん、どうもありがとうございました。
 一応、この時間(夜9時半)までにすべてお返事したつもりですが、まだ届いてない、という方がいたらごめんなさい。

 40歳を過ぎてからこっち、誕生日に「おめでとう」と言われても、正直、ちっともおめでたい気分にはなれなかった。
 もう人生の半分は終わっているわけだし、これからは老いや死が日一日と現実的な問題になってくるし、もう「おめでたい」年齢ではないからと思って。

 でも、50歳を過ぎてから、ほんの少し考え方が変わった。
 このトシになってもこれといった大病をせず、大怪我もせず、健康な毎日を送り、仕事も蓄えも途絶えていない(増えてもいないけど)、というのは、これはこれで非常に「おめでたい」ことではないだろうか、と。

 結婚もせず、会社勤めも辞め、どこかでまかり間違ったら、世捨て人になっていた可能性もゼロではないのだから。
 まあ、覚醒剤に手を出すことはなかっただろうけどね。

 きょうはヒマだったのでしばらく乗っていなかった自転車を掃除し、バースデー・ライドに出ようかと思ったものの、あまりに寒いのでやめておきました。
 最近、こんなに寒い誕生日も記憶にないなあ。

 ま、いいや、とりあえず元気だから。
 
 
週刊現代5月13日号
「野球選手の人生は
13歳で決まる」C
青山学院大学
・鈴木駿輔
特別定価460円
新潮45 5月号
カープ打線大躍進
を担う
「小さな赤ヘル」
東出輝裕
定価880円